Pick 素材あれこれ

人気のBlueChip Pickですが、次回入荷は2013年12月の予定です
それまで、このピックの謎を解いて行こうと思います

もちろんBlueChipの良さは、使い込んだピックのようなエッジの
形状にあるのだ、とは思います
(このエッジを加工する工作機械の名称がBlueChipとか?)

お使いになられた方々はお判りのように素材も不思議な感触ですよね

そこで、某公的機関にお願いをして成分分析をしてもらいました

但し金属などと違って合成樹脂は正確な分析は困難で、硬さや
紫外線の透過、電気的伝導性(遮断性)など、ある程度の推測
しか出来ないそうです

今回は 「D'Andrea Plec.」 「Dawg Pick」 「Dunlop Ultex」 の
3種類とBlueChipを分析して、これとこれは似ている、というデータを
出して頂きBlueChipに近いものを選びました

結果は・・・・

D'Andrea と Dawg は、同じものでした
素材はトリアセテートと呼ばれる樹脂で、木材から得られるセルロース
と酢酸を作用させて製造します。ですからセルロイドのピックに近い感触
が得られるのだと考えられますね

BlueChipに一番近かったのがDunlop Ultexで、ポリイミドではないか?
と推測されます。ショア硬度試験では全く同じデータが出ています

ポリイミドとは?

東レ・デュポン社から「カプトン」という商品名で発売されていて、耐熱性
や耐寒性に優れており、電子機器の基盤に採用されたり、絶縁フィルム
などにも使われているようです

極めて軽量かつ過酷な環境に強いという物理的性質から、2010年に
宇宙航空研究開発機構(JAXA)が打ち上げた、宇宙ヨットと呼ばれる
小型ソーラー電力セイル実証機であるIKAROSの太陽帆としても採用
されたそうです!

Dunlop Ultexは「人間の爪に近い素材」というキャッチフレースで発売
されています。感覚的にはBlueChipよりも柔らかでしなやか・・・つまり
どちらかと言えばBlueChipの方が硬そうに思われましたが、データと
しては同じ硬度でした

(追記)
赤外分光法・・FTIR分析・・も実施しBlueChipとUltexは同じスペクトル
を得ています


さて、貴方はどのピックを選ばれますか??

BlueChip予想販売価格 4200円(税込)

Dawg 300円(税込)

D'Andrea 200円(税込)

Dunlop Ultex 100円(税込)


a0220395_15111855.jpg

a0220395_15102690.jpg

a0220395_15104858.jpg

a0220395_1511438.jpg
[PR]
by acoustic-h | 2013-11-09 15:16 | 機材