カテゴリ:マンドリン( 37 )


a0220395_15420238.jpg

おそらく70年代後半のカスガ・マンドリンです。
当時の価格は機種名の通り16万円でした。

a0220395_15421824.jpg
トップのアーチが少し低めの設計で、音量的には優れています。


a0220395_15552128.jpg
a0220395_16142355.jpg
(当時のカタログです)


a0220395_15422794.jpg

裏板は綺麗なメイプルを使用しています。
a0220395_15423546.jpg
Steady製ソフトケースが付属。残念ながらテールピースのカバーが紛失、代替品を取り付ける予定です。

全長:705mm(エンドピン無し)
全幅:258mm
弦長:353mm
ナット幅:28mm
表板:スプルース
横・裏:メイプル
ネック:同上
指板:エボニー
ブリッジ:エボニー(アジャスタブル)
その他:ソフトケース付属

129,600円(税込)


[PR]
A型とはいえ鳴りは抜群で、特に高音のサスティーンは素晴らしいです

a0220395_15492522.jpg
a0220395_15482590.jpg

Topの(アディロン)木目が適度な幅もあり、そのため低音部の響きもふくよかです
a0220395_15490037.jpg
a0220395_15520972.jpg

指板には軽くラディアスが掛かっています
a0220395_15503378.jpg
裏板はご覧の通り、綺麗な虎目です
a0220395_15512376.jpg
全長:計測中(エンドピン含)
全幅:同上
弦長:同上
ナット幅:同上
表板:アデイロン
横・裏:メイプル
ネック:同上
指板:黒檀
ブリッジ:黒檀(アジャスタブル)
糸巻:Goto
その他:ハードケース付属

432,000円(税込商談中

[PR]
楽器用の弦の歴史などに関しては最近の雑誌(Acoustic Guitar Magazine 72号)に特集されているのでそちらを参照していただくとして、マンドリンの場合に「弦」を考えると以下のような推察が得られます。

1:オービル・ギブソンが製作した当初のフラットマンドリンは然程高いテンションの弦を張ることは想定していなかったのではないか?
2:当然ながらバンジョーやドレッドノート・ギターなどとアンサンブルをして、それらに対抗する音量を出すことは考慮されていなかったのではないか?
3:ダダリオ社の弦が普及するまではMaxima(現在はOptima)社などの比較的細いゲージの弦が使われてたのではないか?(注釈)

a0220395_15401897.jpg


Bluegrassという音楽が発生し、マンドリンの役目も次第にアンサンブルの中で重要視されるようになるとバンジョーに負けない音量が先ず求められて来ました。其のためにマンドリンが製作された当初に想定されていた以上の太いゲージの弦を張ることが常となります。当然のことながら楽器に対するストレスが増加する結果となり、現状では最良の材を使用し高い工作精度で製作されたマンドリンにおいてもネックの反り、トップの沈み、ダブテイルのトラブルなどが発生しています。勿論0105-016-026-041という(EJ-75など)弦を長期間使用しても問題のない楽器もありますが、表板やネック接合部など各部分の許容荷重は殆ど限度いっぱいの状態であると考えられます。
強度を優先して厚めのトップや太めのネックを採用してマンドリンを製作すると音量や音色に満足する結果が得られません。

つまり、011-015-026-040(EJ-74)などの現在標準的に使用されているマンドリンの弦は本来のマンドリンの構造に対して限度ぎりぎりのテンションを掛けていると考えられます。

010-014-024-038 (EJ-73)が適度な音量とテンションのセットとして近年発売された背景には、以上のようなこともあったのではないか?と思います。日本のように高温多湿の地域では楽器の日常的な取扱に十分配慮することは勿論ですが、デリケートなマンドリンに無理の掛かる高張力弦を使用することは避けたほうが良いのではないでしょうか。

a0220395_1540526.jpg


もし、高い張力の弦を採用したいと考えておられる場合は、使用されている楽器の構造や特性を考慮しながら、普段の取扱には十分な配慮が必要です。

(注釈)
Optima社のサイトによると2105番のセットにおけるゲージは 010-013-023-036
[PR]
好評のEastman Mandolinです

この価格帯では非常に良く出来ていて、見栄えはシンプルですが音はさすが!
指板に軽くラディアスが掛かっています

a0220395_11324555.jpg


a0220395_1133095.jpg


全長:723mm(エンドピン含)
全幅:258mm
弦長:353mm
ナット幅:28mm
表板:スプルース
横・裏:メイプル
ネック:同上
指板:ローズウッド
ブリッジ:ローズウッド(アジャスタブル)
その他:セミハードケース付属

90,000円(税別)

お問合わせはHPからMailで
[PR]
非常に程度の良いF-5Gが入荷しました

ワイドネックでブロックインレイ、つまりSam Bush Modelの廉価版という位置づけ
(指板はフラットです)

a0220395_11183299.jpg


a0220395_11185262.jpg


a0220395_1119697.jpg


a0220395_1119223.jpg


全長:725mm(エンドピン含)
全幅:258mm
弦長:356mm
ナット幅:31mm
表板:スプルース
横・裏:メイプル
ネック:同上
指板:黒檀
ブリッジ:黒檀(アジャスタブル)
その他:ハードケース付属

588,000円(税別)

お問合わせはHPからメールで
[PR]
日本のマンドリン製作の第一人者である鷲見 英一氏が現在のSumi工房を設立される前、Kentucky工房時代に作られた品で、当時のF-Modelとしては最高級機種でした。

前オーナーが丁寧にお使いだったので経過年数の割りに綺麗ですがパワフルな感じではありません。これから数年掛りで弾き込むと、更に響くようになるはずです。素性はとても良好な個体です。
若干の補修部分やネック裏側の塗装の剥げがあります。詳細はお問い合わせ下さい。

音色は大変クリアーでバランスも良く、特にピッキングのレスポンスは抜群です。


a0220395_118560.jpg


a0220395_1183682.jpg


a0220395_119378.jpg


a0220395_119288.jpg


a0220395_1195691.jpg


SOLD



[PR]
Flatiron社はモンタナで設立され、GibsonとFlatironのブランドで製作をしていましたが、1996年にナッシュビルへ移転し2003年頃まで製作をしていましたが、現在は中国で生産されています。

今回入荷分は、ナッシュビルに工場があった頃の楽器でGibson-BrandではF-5Gと呼ばれたモデルに相当する機種です。

大変綺麗な杢目の材を使用して作られていて使用感も少なく丁寧に使われた個体だと判断されます。
胴体がよく響き、弾いた手応えが十分返ってくる感じを受けました。

a0220395_1440551.jpg


a0220395_14401499.jpg


a0220395_14402215.jpg


a0220395_1440334.jpg


SOLD

ご購入は「こちら」
[PR]
大阪は東淀川で高品質の楽器製作販売をされているWade工房の作品です。

Virzi Tone Producerの付いたMaster Modelですが特別に当個体だけはセレクトされたイングルマンスプルースを選び製作されたそうです。サスティーンの綺麗な響き、テクニックを反映できる個体だと思います。楽器の状態、音色など詳細はお問い合わせ下さい。

尚、この楽器は別倉庫で保管中です。試奏、購入ご希望の方はあらかじめご連絡をお願いします。

a0220395_12124250.jpg


a0220395_1213218.jpg


a0220395_12131624.jpg


a0220395_12132834.jpg


a0220395_12133895.jpg


全長:718mm(エンドピン含)
全幅:260mm
弦長:356mm
ナット幅:28mm
表板:イングルマン・スプルース
横・裏:メイプル
ネック:同上
指板:黒檀
ブリッジ:黒檀(アジャスタブル)
糸巻:Schaller
その他:純正ハードケース付属

SOLD
[PR]
新品ですが、塗装に難ありで検品チェックされたB級品です。
綺麗なインレイで音も良く響きます、絶対お買い得!!

代理店の保証がありませんので当社で出来る限りの対応をさせて頂きます。

尚、この楽器は別倉庫で保管中です。試奏、購入ご希望の方はあらかじめご連絡をお願いします。

a0220395_1225824.jpg


a0220395_12252043.jpg


a0220395_12253073.jpg


a0220395_12254060.jpg


全長:725mm(エンドピン含)
全幅:258mm
弦長:353mm
ナット幅:28mm
表板:スプルース
横・裏:メイプル
ネック:同上
指板:黒檀
ブリッジ:黒檀(アジャスタブル)
その他:セミハードケース付属

SOLD
[PR]
新品ですが、塗装の状態が(ほんの僅か)検品でチェックされてB級品となった個体を輸入代理店の倉庫で発掘してきました。大変お買い得ですが、代理店の保証がありませんので当社で出来る限りの対応をさせて頂きます。

尚、この楽器は別倉庫で保管中です。試奏、購入ご希望の方はあらかじめご連絡をお願いします。

a0220395_12195840.jpg


a0220395_12201239.jpg


a0220395_12202588.jpg


a0220395_12203956.jpg


全長:710mm(エンドピン含)
全幅:258mm
弦長:353mm
ナット幅:29.5mm
表板:スプルース
横・裏:メイプル
ネック:同上
指板:黒檀
ブリッジ:黒檀(アジャスタブル)
その他:純正セミハードケース付属

SOLD
[PR]