カテゴリ:バンジョー( 33 )

1970年代の代表的な楽器ですね。当時は結構な値段でした!!

今は(中古ですが)買いやすい価格になっているので、当時を想いながら弾くのも良いし、初心者の方には最初からGibsonを持てる機会です

ほぼオリジナルの状態ですが、シャーラー製のチェンジャーが装着されています
ドラムヘッドは新品に交換しました

軽やかな、しかし4弦などはしっかりと響き、余韻のきれいな個体です

オリジナル・ケースが付属します



a0220395_11542549.jpg

フィドル・シェイプのペグヘッド

a0220395_11545169.jpg
Made in U.S.A.の刻印は70年代の特徴です

a0220395_11543758.jpg
いったん分解してパーツは全部磨きました


a0220395_11551976.jpg
残念ながらアームレストのメッキに一部剥げがあります(Gibsonの刻印入り)

a0220395_11550617.jpg

テールピースにも刻印が・・・


SOLD

[PR]
非常に状態の良いScoutが入荷しました。

a0220395_14363448.jpg
a0220395_14370580.jpg

a0220395_14365163.jpg
a0220395_14371787.jpg

a0220395_14372598.jpg
この機種の詳細は「こちら」を参照下さい。

a0220395_09460929.jpg
アームレストに少し曇りが有ります


a0220395_09463291.jpg
Snuffy-Smithのブリッジを装着しています


a0220395_09465032.jpg
ネック裏も綺麗です


a0220395_09470709.jpg
リゾネーターの裏側、白い線は映り込みで傷は(擦れ以外は)殆どありません


a0220395_09473140.jpg
2~4フレットに少し使用感がありますが当分は大丈夫です


a0220395_09474833.jpg
シャーラー製のチェンジャー・ペグを装着しています


86,400円(ケース付属・税込)
お買上げありがとうございました

[PR]
非常に綺麗なODEのスタイルDです。

楽器のコンディションも外観通り良好で、アームレストのメッキが薄くなっている以外は新品時に近い状態です(その他、詳細はお問い合わせ下さい)

ネックはやや細めで握りやすく弾きやすいですね・・・

ODEの歴史はこちら

a0220395_11250542.jpg
a0220395_11254282.jpg
a0220395_11260167.jpg

a0220395_11261794.jpg
オリジナルのケースも付属します。

432,000円(税込)
商談中

[PR]
トップテンションのRB-7 1995年製リイシューモデルが入荷しました
大変状態の良い個体で、消耗品以外はオールオリジナルです
もちろん「鳴り」も、弾き易さも抜群

a0220395_1627454.jpg


指板は適度なラディアスで、押さえやすくフレット山も充分残っています

a0220395_16282646.jpg


ヘッドテンションの調整が簡単なのと、ハードウエアの響きが独特で深みが有ります

a0220395_16294015.jpg


a0220395_16324870.jpg


a0220395_1633644.jpg


a0220395_16332448.jpg


a0220395_16333822.jpg


a0220395_16335618.jpg



598,000円 398,000円 (税込・純正ハードケース付属)

HPのアドレスが変更になっていますので、よろしくお願いします。

こちら



[PR]
Deering社のGoodtime Banjoは廉価ながら「Banjoを判っている人達が作っている」と感じていましたが、最近のモデルは更に進化したようで各機種を取り寄せて試奏してみました。

確かに以前のモデルよりも音色が深くなって、単なる初心者用の楽器という位置づけではなく、幅広いユーザーに使えてお勧めできるようになっていると実感した次第です。

こちらの機種は、その中でも特に魅力的な12インチの太鼓を装着した「Americana」というモデル、オールドタイマーには、この響きは堪らないと思いますし、弾き語りにもソロ・ワークにも使えそうです。

a0220395_16564769.jpg


a0220395_16565888.jpg


a0220395_1657779.jpg


【仕様】

Neck: Blonde Slender Rock Maple Neck
Inlay : Hardwood Bow Tie Inlays
Rim : Blonde 3-ply Violin Grade Maple Rim
Tailpiece : Deering Patented Goodtime Tailpiece
Tension Hoop : Steel Tension Hoop
Head : 12″Remo Renaissance Medium Crown Head
Finish : Durable Satin Finish

お問い合わせなどはHPから
[PR]
今回入荷したGoodtimeの各機種の中では個人的に1番気に入ったモデル。

最近のトレンドになっているA-Scale Neckを11インチの胴体に装着した機種で、何と言っても弾きやすい、音も軽やか、子供にも女性にも使いやすい、その気になったらOpen Aの調弦でカポ無しでフィドルチューンに使える、通常のG調弦なら左手の負担が軽減される・・・・など良いことが一杯考えられます。

軽くて持ち運びに便利、難点を敢えて上げればハイポジションの音が制限されることですが・・・

a0220395_174435.jpg


a0220395_1745912.jpg


Neck Material : Blonde Slender Rock Maple Neck
Inlay : Hardwood Bow Tie Inlays
Rim : Blonde 3-ply Violin Grade Maple Rim
Tailpiece : Deering Patented Goodtime Tailpiece
Tension Hoop : Steel Tension Hoop
Head : 11″ Top Frosted High Crown Head
Finish : Durable Satin Finish

価格 76,680円(税込、ソフトケース付属)



[PR]
Goodtime Banjoを受け入れられなかった層には「あの建材のようなネックは好きでない」という意見が多かったので、普通のBanjoのように塗装してみたら「ええやん!」となったモデルです。名前の通り本当に”Classic” な楽器になっていますね・・・

是非手にとって弾いてみてください、PegもBanjo用を装着しているので違和感は全くありません。

写真を撮影してから、ライブで数回使用したため「中古価格」でのご提供になります。
(新品のお取り寄せも可能です)

a0220395_1731437.jpg


a0220395_17311556.jpg


a0220395_17312454.jpg


Neck Material : Slender Rock Maple Neck stained a Rich Brown
Inlay : White dot inlays
Spikes Frets : 7, 9, 10F
Rim : 11″ 3 ply Violin Grade Maple Rim
Tailpiece : Patented Adjustable Goodtime Tailpiece
Tension Hoop : Steel Tension Hoop
Head : 11″ Frosted Top High Crown Head
Finish : Satin Finish

価格 75,600円(税込、ソフトケース付属)


[PR]
有田 純弘氏が「最近はGoodtimeです」と某SNSで公言して居られたので、ご存じの方も多いと思いますが、氏が愛用されているのはこちらの機種です(但し細部は改造済みとか)

通常のGoodtimeでも充分良い音なのですが、トーンリングを装着することで綺羅びやかな音色が楽しめます。重量が増える難点はありますが、それでも普通のBanjoよりは結構軽量です。

a0220395_17245887.jpg


a0220395_172579.jpg


a0220395_1725183.jpg


a0220395_17252974.jpg



Neck Material : Blonde Slender Rock Maple Neck
Inlay : Hardwood Bow Tie Inlays
Tone Ring : Goodtime Original Tone Ring
Rim : Blonde 3-ply Violin Grade Maple Rim
Tailpiece : Patented Goodtime Tailpiece
Tension Hoop : Steel Tension Hoop
Head : 11″ Top Frosted High Crown Head
Finish : Durable Satin Finish

価格 88,000円(税込、ソフトケース付属)



[PR]
最近ではNoam Pikelnyが、かつてはBill Keithが使って知られるようになった、表側から(リゾネーターを外さないで)ドラムが締めれるTop-tensionですが、実用性よりも構造的に独特の音色があることから、一部では絶大な人気があります

今回入荷の楽器は、おそらく下記のような部品を集めてアッセンブルされた個体であると推定されますが、それぞれの部品が高品質で、オリジナルに匹敵する音量と音色だと思います。
特にリゾネーターは、RB-7の流儀に従って内部もフラットに作られ、外側のリカーブも丁寧に再現されています。ただし残念なことにバインディングの浮きが出ており、気になる方は補修をおすすめします。指板のインレイにも極小さな欠けがあります(今回は現状での販売となりますが、補修のご相談は可能です)

a0220395_14153960.jpg


a0220395_1416187.jpg


1.Neck:Gibson社の1995年前後のGranada Flying Eagle Inlay
2.Tone Ring:Gibson社の1995年前後のRB-3用 Krush Ring
3.Flange:米国鋳造業者製、Gibson規格と同等品
4.Tention Hoop:同上、1930年代のGibson規格によるレプリカ
5.Wood Rim:米国木工業者製造、高品質3プライ・ハードメイプル
6.Resonator:同上(Top Tention Modelへの採用品と同等品)
7.小物部品:Sullivan社製と推測
8.Tailpiece:Praice社製
9.Label:Gibson社の1930年代のLabelのレプリカ品

a0220395_14161587.jpg


ちなみに「Bluegrass Session - Suwannee Springfest - Live Oak, Fl 3- 27- 2004」という映像で、Bela Fleckがこの個体に極似したBanjoを弾いています。

a0220395_14162592.jpg


a0220395_14213492.jpg


a0220395_14215480.jpg


a0220395_1422730.jpg


398,000円(税込・カナダ製ハードケース付属)

ご購入は「こちら」
[PR]
New Gibsonのリース・インレイが入ったネックに胴体部品は下記のパーツを組み合わせています。パーツのセレクトとセットアップが絶妙で、大変素晴らしい音色とパワーがあり直ぐにステージで使えます。
Keith Tunerが付属します。

a0220395_1663842.jpg


a0220395_1665074.jpg


a0220395_1673071.jpg


a0220395_1674227.jpg




全長:985mm
全幅:350mm
弦長:673mm
ナット幅:31.5mm
ヘッド:ウエザーキング
リゾネーター:マホガニー
ネック:同上 1993年頃のGibson RB-3
指板:ローズウッド
ブリッジ:縞黒檀・メイプル
糸巻き:Goto・Keith(2&3)
Tonering:Hopkins No-Hole
Woodrim:Jim Cox 2008年頃の製品


【お願い】
当楽器は別倉庫保管中につき試奏ご希望の方は予めご連絡をお願いします

価格:398,000円(税込・ケース付き)
[PR]