<   2014年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

大阪は東淀川で高品質の楽器製作販売をされているWade工房の作品です。

Virzi Tone Producerの付いたMaster Modelですが特別に当個体だけはセレクトされたイングルマンスプルースを選び製作されたそうです。サスティーンの綺麗な響き、テクニックを反映できる個体だと思います。楽器の状態、音色など詳細はお問い合わせ下さい。

尚、この楽器は別倉庫で保管中です。試奏、購入ご希望の方はあらかじめご連絡をお願いします。

a0220395_12124250.jpg


a0220395_1213218.jpg


a0220395_12131624.jpg


a0220395_12132834.jpg


a0220395_12133895.jpg


全長:718mm(エンドピン含)
全幅:260mm
弦長:356mm
ナット幅:28mm
表板:イングルマン・スプルース
横・裏:メイプル
ネック:同上
指板:黒檀
ブリッジ:黒檀(アジャスタブル)
糸巻:Schaller
その他:純正ハードケース付属

SOLD
[PR]
新品ですが、塗装に難ありで検品チェックされたB級品です。
綺麗なインレイで音も良く響きます、絶対お買い得!!

代理店の保証がありませんので当社で出来る限りの対応をさせて頂きます。

尚、この楽器は別倉庫で保管中です。試奏、購入ご希望の方はあらかじめご連絡をお願いします。

a0220395_1225824.jpg


a0220395_12252043.jpg


a0220395_12253073.jpg


a0220395_12254060.jpg


全長:725mm(エンドピン含)
全幅:258mm
弦長:353mm
ナット幅:28mm
表板:スプルース
横・裏:メイプル
ネック:同上
指板:黒檀
ブリッジ:黒檀(アジャスタブル)
その他:セミハードケース付属

SOLD
[PR]
新品ですが、塗装の状態が(ほんの僅か)検品でチェックされてB級品となった個体を輸入代理店の倉庫で発掘してきました。大変お買い得ですが、代理店の保証がありませんので当社で出来る限りの対応をさせて頂きます。

尚、この楽器は別倉庫で保管中です。試奏、購入ご希望の方はあらかじめご連絡をお願いします。

a0220395_12195840.jpg


a0220395_12201239.jpg


a0220395_12202588.jpg


a0220395_12203956.jpg


全長:710mm(エンドピン含)
全幅:258mm
弦長:353mm
ナット幅:29.5mm
表板:スプルース
横・裏:メイプル
ネック:同上
指板:黒檀
ブリッジ:黒檀(アジャスタブル)
その他:純正セミハードケース付属

SOLD
[PR]
Tokai製バンジョーが高品質だった事は、これまでも多く語られていますが、こうやって32年も前の楽器を弾いてみると「やはり!」という気がします。故大森 康弘さんを始め当時のスタッフが大変ご苦労をされ開発にあたられたものと思います。
今回入荷の個体は、Gold Starの名前で販売していたアーチトップ・2ピースフランジ・モデルのTokaiブランド、T-12Wで、製造番号から1982年と推察できます。毎度のことですが全て分解し研磨、調整のうえ組み立てました。錆の残った部分もありますが、バフを強く掛けないように慎重に作業しておきましたのでご了承ください。
フレットにやや減りが見受けられます。当分はこのままで弾けますが、将来的にはリフレットを視野に入れておいて下さい。Keith Tunerが付属します。

Ralph StanleyやAllen Shelton大好きプレーヤーには是非!

a0220395_15461619.jpg


a0220395_1546308.jpg


a0220395_1546407.jpg


a0220395_15464930.jpg


全長:985mm
全幅:350mm
弦長:675mm
ナット幅:31mm
ネック:メイプル(センターにローズウッド)
リゾネーター:メイプル
指板:縞黒檀
ブリッジ:縞黒檀・メイプル
糸巻き:後藤・Keith

価格:108,000円(税込・ライトケース付属) 商談中
[PR]
スロバキアの首都、Bratislavaで工房を構えるJan Kubek氏の少し前の作品。
(年数は経過していますが、未販売品) 

イタリアで製作の勉強をしたと推測される、作風とニスの技法。

音色も明快で音量も充分、中級者以上の方なら長く使える個体です。

製作証明書付き

465,000円(税込・ケース付属)

アコースティック・ハーモニー・HP

a0220395_15273875.jpg


a0220395_15275545.jpg


a0220395_15281019.jpg


a0220395_15282732.jpg


a0220395_15284079.jpg

[PR]
1833年に創立のMartin Guitarは、1983年に150周年を迎え何種類かのカスタム・モデルを発表しました。この0-16NYも其の中の1つで、元々限定生産で少数しか作られなかったし、その内日本へ輸入された本数は極めて少なかったのではないかと思います。当時の代理店だった東海楽器の書類も完備していますが「保証書」の効力は当方では判断出来ません。

基本的な作りは0-16NYながら、表板・裏板・ネックなどは大変グレードの高い(目の詰まった)材を使用し糸巻きにはMartin Logoの入ったロトマチックを採用しています。また、ご覧の通り貝・・・現在のパウアではなく昨今は入手が困難になっているレッドアバロンだと見受けられます・・・によるバインディング・インレイが施され、指板には古典的なインレイも入って非常に綺麗なギターです。

このような貴重なギターにもかかわらず、前オーナーは全く意に介さず(楽器としては当然ながら)バシバシ弾き込んだので、数年前に譲り受けた際に思い切ってリフィニッシュしました。その後、店頭展示して殆ど弾いていなかったのですが、その割には良く鳴り、胴体も響いています。

コレクションにも、実際の演奏にもお勧めできる個体、但しブラックケースが少々痛んでおり(保管する目的での使用は可能)実用には新しいケースをお勧めします。

HOLD

a0220395_161049.jpg


a0220395_16101865.jpg


a0220395_16103157.jpg


a0220395_16104870.jpg


a0220395_1611161.jpg


a0220395_16111544.jpg


a0220395_16112862.jpg

[PR]
by acoustic-h | 2014-09-15 15:28 | ギター
4桁シリアル、1973年のOriginal Musical Instrument Company製造です。
経過年数などを勘案して、非常に状態がよく、音も(此の頃のサイズとしては)十分出ています。

昨今流行の深胴モデルとは一味違った、いわゆるFoggy Mountain Boys時代のJoshを感じさせる響きではないでしょうか・・・・オールドファンにも若手の方々にも是非!

a0220395_17155612.jpg


a0220395_1716970.jpg


a0220395_17162043.jpg


a0220395_17163376.jpg


a0220395_17164588.jpg



全長:995mm(エンドピン含)
全幅:360mm
弦長:625mm
ナット幅:50mm
表板:メイプル(バーチ?)
横・裏:メイプル
ネック:同上
指板:ローズウッド
ブリッジ:メイプル
糸巻:Grover(数年前交換)
その他:ハードケース付属

230,000円(税込)
[PR]