<   2015年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

コロラド州にあるMullen Guitarは本場プロ御用達のメーカーで、外注部品を用いることなく、全て一貫した自社製造を貫いている数少ないビルダーです

a0220395_17423326.jpg


a0220395_17424688.jpg


今回の個体はUsedですが、前オーナー氏が愛情をこめてお使いだったため非常に程度が良い楽器で、当社で下記の改造を施した箇所以外は全く問題がありません

a0220395_17437100.jpg


現行品のG2よりもボディがしっかりとしたメイプル材で出来ているように感じました
その為かキャビネット・ドロップも極僅かです

(変更部分)
1:Pick-UpをBill Lawrence L-710から純正Single Coilに交換

2:ペダルの経年によるガタを、シム追加で補正

3:コペデント変更(4番をFranklin Pedalに)

a0220395_17432540.jpg



230,000円(税別・ツアー用ハードケース付属)

お問い合わせなどはHPから
[PR]
Deering社のGoodtime Banjoは廉価ながら「Banjoを判っている人達が作っている」と感じていましたが、最近のモデルは更に進化したようで各機種を取り寄せて試奏してみました。

確かに以前のモデルよりも音色が深くなって、単なる初心者用の楽器という位置づけではなく、幅広いユーザーに使えてお勧めできるようになっていると実感した次第です。

こちらの機種は、その中でも特に魅力的な12インチの太鼓を装着した「Americana」というモデル、オールドタイマーには、この響きは堪らないと思いますし、弾き語りにもソロ・ワークにも使えそうです。

a0220395_16564769.jpg


a0220395_16565888.jpg


a0220395_1657779.jpg


【仕様】

Neck: Blonde Slender Rock Maple Neck
Inlay : Hardwood Bow Tie Inlays
Rim : Blonde 3-ply Violin Grade Maple Rim
Tailpiece : Deering Patented Goodtime Tailpiece
Tension Hoop : Steel Tension Hoop
Head : 12″Remo Renaissance Medium Crown Head
Finish : Durable Satin Finish

価格 89,640円(税込、ソフトケース付属)

お問い合わせなどはHPから
[PR]
今回入荷したGoodtimeの各機種の中では個人的に1番気に入ったモデル。

最近のトレンドになっているA-Scale Neckを11インチの胴体に装着した機種で、何と言っても弾きやすい、音も軽やか、子供にも女性にも使いやすい、その気になったらOpen Aの調弦でカポ無しでフィドルチューンに使える、通常のG調弦なら左手の負担が軽減される・・・・など良いことが一杯考えられます。

軽くて持ち運びに便利、難点を敢えて上げればハイポジションの音が制限されることですが・・・

a0220395_174435.jpg


a0220395_1745912.jpg


Neck Material : Blonde Slender Rock Maple Neck
Inlay : Hardwood Bow Tie Inlays
Rim : Blonde 3-ply Violin Grade Maple Rim
Tailpiece : Deering Patented Goodtime Tailpiece
Tension Hoop : Steel Tension Hoop
Head : 11″ Top Frosted High Crown Head
Finish : Durable Satin Finish

価格 76,680円(税込、ソフトケース付属)



[PR]
Goodtime Banjoを受け入れられなかった層には「あの建材のようなネックは好きでない」という意見が多かったので、普通のBanjoのように塗装してみたら「ええやん!」となったモデルです。名前の通り本当に”Classic” な楽器になっていますね・・・

是非手にとって弾いてみてください、PegもBanjo用を装着しているので違和感は全くありません。

a0220395_1731437.jpg


a0220395_17311556.jpg


a0220395_17312454.jpg


Neck Material : Slender Rock Maple Neck stained a Rich Brown
Inlay : White dot inlays
Spikes Frets : 7, 9, 10F
Rim : 11″ 3 ply Violin Grade Maple Rim
Tailpiece : Patented Adjustable Goodtime Tailpiece
Tension Hoop : Steel Tension Hoop
Head : 11″ Frosted Top High Crown Head
Finish : Satin Finish

価格 102,600円(税込、ソフトケース付属)


[PR]
有田 純弘氏が「最近はGoodtimeです」と某SNSで公言して居られたので、ご存じの方も多いと思いますが、氏が愛用されているのはこちらの機種です(但し細部は改造済みとか)

通常のGoodtimeでも充分良い音なのですが、トーンリングを装着することで綺羅びやかな音色が楽しめます。重量が増える難点はありますが、それでも普通のBanjoよりは結構軽量です。

a0220395_17245887.jpg


a0220395_172579.jpg


a0220395_1725183.jpg


a0220395_17252974.jpg



Neck Material : Blonde Slender Rock Maple Neck
Inlay : Hardwood Bow Tie Inlays
Tone Ring : Goodtime Original Tone Ring
Rim : Blonde 3-ply Violin Grade Maple Rim
Tailpiece : Patented Goodtime Tailpiece
Tension Hoop : Steel Tension Hoop
Head : 11″ Top Frosted High Crown Head
Finish : Durable Satin Finish

価格 124,200円(税込、ソフトケース付属)



[PR]
Deering社はとうとう、こんなのまで作ってしまいましたね・・・・

普通、Banjo Ukuleleは8インチとか、せいぜい10インチまでだったのですが11インチの胴体をそのまま流用してウクレレのネックを付けたようです。結果的にはノン・ジャンルの楽器として、ミュージシャンの感性で凄く幅の広い可能性が生まれたと思います。ジャグ・バンドや古いジャズという用途は直ぐに考えられるのですが、もしかしたらとんでもない使い方も・・・・

チンドン屋さんとか漫談、お笑い系には最適のようですよ!!
(付属の専用ケースがまた素敵ですし)

a0220395_17145962.jpg


a0220395_17151036.jpg


a0220395_17154154.jpg


Neck Material : Maple Neck
Rim : 3-ply Violin Maple 11” Rim
Head : 11” Renaissance Head

SOLD
[PR]
by acoustic-h | 2015-07-06 17:16 | ウクレレ