Kasuga RB-11(1978年頃)S/#0001 【HOLD】

KasugaのRB-11 Granadaは、GibsonのGranadaとは違ってマホガニー製でした
この頃はインレイがハート&フラワーなら「グラナダ」と呼んでいたようです

この個体はシリアル1番のプロトタイプで珍しくメイプル製です
(継続生産に入る前の試作品ではないでしょうか?)

ワンオーナー品で、当時の保証書などから1977~78年の製品だと推測されます

やはり7フレットにスパイクが打たれており、NGR全盛期だったのですね・・・

糸巻きをGotoの新品に交換、ドラムヘッドをRemoに張替え
テールピースはKasugaのKirshner型、金属部分は磨きました
当店オリジナルのDano-Bridgeを装着しています

リゾネーター裏に少し傷はあるものの総じて綺麗な楽器です
肝心の音ですが、深みと歯切れがバランス良く響き(こう言っては失礼ですが)春日とは思えない高品位な音色で、当時の日本製バンジョーのクオリティの高さを表わしていると思います

初心者には価格以上の個体ですし、上級者にもサブ楽器として十分お使い頂ける逸品

さらに詳しくはHPからのメール、もしくはお電話で・・・

88,000円(税込・オリジナルのケース付属)  商談中

a0220395_16375877.jpg


a0220395_16383247.jpg


a0220395_1639534.jpg


a0220395_16394152.jpg


a0220395_1640351.jpg


a0220395_16402983.jpg

[PR]
by acoustic-h | 2013-10-21 18:06 | バンジョー